梅雨だから青もみじが美しい

 

都へ行く 前日1日中雨☂が降り、当日は曇

お天気は良くないけれど梅雨だからこそ

青もみじで有名な京都市八瀬の「瑠璃光院」に行って きました 。

瑠璃光院までは2018年3月運行開始した

新しい観光列車「ひえい」に乗車。

1時間に1本の運行 ですが、タイミングよく乗車できました 。

2018年グットデザイン賞受賞

2019 年「鉄道ローレル 賞 」を受賞

デザイン斬新、内装もオシャレ

ロゴマークはスピリチュアルエナジー

大地から放出される気のパワーと灯火を抽象化しているそうです。

 

電車を降りたらすぐ、 山があり空気が違う・・・

マイナスイオンが放出されているのか?爽やかで癒される感じ
川があり橋を渡り 徒歩5分「瑠璃光院」到着

青もみじの柔らかい緑と苔がイキイキしていました。

書院二階の机の黒天板に映り込む青もみじが有名で

インスタなどで加工したかのような美しい写真を見かけますが

その風景がそのまま目の前に広がっていて感動しました。

スマホで加工なしで美しい青もみじの写真が撮影でき 本当に綺麗でした。

入場料に 写経用の用紙と可愛いボールペンが含まれて

写経し願い事を書き奉納する事が出来ます。

拝観は春と秋のみ、春は4/15~6/30まで 、秋の紅葉も見てみたいです

 

 

 

 

 

2019年06月23日